« 浜松東ライオンうマジッククラブ発表会 | トップページ | 手首骨折した!!! »

2016年10月26日 (水)

マジックショーで音響係担当

ある日、ある時のマジックショーで演技が終わり頭を下げているにも関わらず、音楽を垂れ流しているのでございます。舞台は幕ではなく、暗くした状態なので演技者の戸惑った仕草がよくわかるので「あれ!まだ演技が続くのかしら」と思ったくらいでした。
演技と音楽のタイミングが如何に重要か痛切に感じたのはこの時でした。・・・音楽担当よ!しっかりせんかい!・・・と心の中で叫んでおりました・・・演技は素晴らしかったので残念無念でござる。
10月23日(日)は浜松東ライオンズ マジッククラブの発表会があり、名古屋華マジカルグループからは友情出演ということで応援することになったのであります。私は、お偉い方(我は体がエライ)から音響担当を命ぜられ引き受けることにしたのであります。「な~んでか!それは、今後マジックショーを鑑賞するときの受け止め方が違ってくると思ったからです。な~んちゃってね」
いざ、自分が音響担当となると他人ごとでは無いのであります。演技がしやすいように音楽を流さなくてはと緊張が高まるばかりで大変でしたぜ~~~
色々とためになるお話もございますが細かいことを記載すると文章が長くなるので、この辺で失礼しますね・・・兎に角・・・兎に角・・・勉強をさせていただきました。ありがとうさんでござんした。N・H

Img_2242

 

Img_2246

Img_2247

 

|

« 浜松東ライオンうマジッククラブ発表会 | トップページ | 手首骨折した!!! »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜松東ライオンうマジッククラブ発表会 | トップページ | 手首骨折した!!! »