« 豊かなマジック人生、健康であればこそ!⑥ | トップページ | ハマキョウ交流賀詞会 »

2017年1月31日 (火)

名古屋華G 奥村ケイさん「受賞」

Ca993tjfkannsaikizyuturenngoukai

平成29年今年も1月28日(土)29日の両日、関西奇術連合会の新年会があり名古屋華マジカルグループからは13名参加した。当グループS講師も参加して計14名の参加ととなった。

 

今回は会員の奥村ケイさんが初めてコンテストに参加した。FIZM予選を兼ねたコンテスト参加者は13名で、ほとんどの参加者は若者だった。50代の彼女にとっては、年齢的にもその分ハンディがあったと思われた。

 

しかし、緊張感もあったと思われるが、堂々の演技でアイデア賞でした。他には、知り合いの長野マジッククラブの山上さんご夫妻も、金婚式を迎える記念にと参加しておられ、大津プリンスホテルから宿泊券野贈呈があった。

大変な盛り上がりで、私たちグループは惜しみない拍手を送った。優勝者は刈谷市内のKさんで、日本調マジックで和傘を中心に出され若者らしい動きが良かった。例年に比べて全体的に若者が多くレベルが高かいと感じた

 

翌日の海外勢のゲストショーは、ホアン マヨラールさんの電飾やろうそくを使ったマジックが興味を引いた。私も電飾を使用したマジックの演技をしているので、その不思議さに圧倒され感銘を受けた。

 

他には、ゲスト若者4人衆のグループ「ホールスノット」が、今までにない見せ方で目をひいた。4人はそれぞれそのステージ毎にテーマを変えて、3回ずつリレー式で出演した。その工夫が今までにない発想としてたくさん拍手を送られていた。とても勉強になった。

 

帰宅時には、参加者のそれぞれが、マジックショップで買い物したマジック用品の買い物袋を持っていた。皆の顔は充実感があふれていた。関係者の皆様お疲れ様でした。来年またお会いしましょう。

 

★上の写真は、中奇連の瀬島会長より、アイディア賞授与の名古屋華グループ       奥村ケイさん。

★下の写真は 名古屋華グループ鈴木講師よりシニア賞授与の福山奇術クラブ藤本さん。

                         M・O

Konntesuto

|

« 豊かなマジック人生、健康であればこそ!⑥ | トップページ | ハマキョウ交流賀詞会 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豊かなマジック人生、健康であればこそ!⑥ | トップページ | ハマキョウ交流賀詞会 »