« ハマキョウ交流賀詞会 | トップページ | お正月公演第3弾 「警察署友の会」新年会 »

2017年2月 3日 (金)

関西奇術連合会新年会2017

12728日、関奇連新年会2017が琵琶湖大津のプリンスホテルで開かれ、名古屋華マジカルグループは名古屋から11名浜松から7名参加した。

 

主目的は我がグループ「奥村ケイ」さんがステージチャレンジコンテストに挑戦しその応援をかねての15人の参加であった。コンテストはFISM予選もかね13組の出演と例年になくレベルも非常に高かった。

 

我が応援者は、この中のつわもの達の中で評価され入賞「アイデア賞」を頂いた。おめでとう!大成功であった。大会内容は超スケジュールですべて見逃したくない内容でデーラーブースを訪れることなく終わってしまった。

  この大会で2人のプロが印象的だったので紹介したい。1人目は出演者のロッシーである。ディナー中一人テーブルにいたので日本歓迎の会話をした。その中で印象に残ったのは日本のマジックはハートとストーリーがあり他のアジア諸国のマジックに比べて素晴らしいと褒めていた。コンテスタント山上さんの演技は最高だと言っていた。

 

2人目は、中国人のマジシャン?20歳前後の1人ツアーリスト。送迎バスでの出会いだ。韓国のマジックショーをみてから関奇連に来たらしい。これから台湾のマジックショーに行くらしい。元気、元気な彼女であった。私の名刺を渡したら喜んでいた。また日本に来てもらいたいものだ。

 

 

催事終了後は、我々浜松4名と名古屋華1名、清水寺と錦市場に立ち寄って帰路に就いた。充実した2日間であった。

 

                 馬車馬のNK

 

 

1

 

 

 

 

 

|

« ハマキョウ交流賀詞会 | トップページ | お正月公演第3弾 「警察署友の会」新年会 »

イベント参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマキョウ交流賀詞会 | トップページ | お正月公演第3弾 「警察署友の会」新年会 »