« メンタルマジック | トップページ | マジックフェスティバル »

2017年3月28日 (火)

やさしい心理学

心理学でいう「価値効用理論」について、今回はお話します。

例えば、突然みずほ会長から「10万円あげるよ」と言われた時の喜びはかなり大きいはずです。
「一億円あげようと思っていたけど、やっぱり一億10万円あげるよ」と言われたときはどうでしょうか。
10万円あげるよと言われた時ほどの10万円に対する喜びはないのではないでしょうか。
上記の例は、現実性がなくてピンとこないかもせれません。

例えば給料をもらう場合でも、下記ABどちらが働き甲斐が生まれるのでしょうか。
A:一年の初めに240万円もらう
B:毎月20万円もらう

総額は同じですがBの方が嬉しく頑張って働こうという気になりませんか・・
マジックでも一度に大きな現象を見せるより小分けにしたほうが、人に与えるインパクトが大きくなるという事ですね。小澤

H114_1

|

« メンタルマジック | トップページ | マジックフェスティバル »

マジック・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メンタルマジック | トップページ | マジックフェスティバル »