« 名古屋華MGの成長に思う。 | トップページ | 人としての存在価値 »

2017年4月14日 (金)

抵抗のお話し

マジックにも取り入れられる心理学「心理的リアクタンス理論」についてお話します。リアクタンスとは「抵抗」の事です。
何かを禁止されたり、ある意見を押し付けられたりしたときに、つい抵抗し、それとは逆の行動をとってしまうという心理作用ですね。
子供のころよく言われましたよ~
「勉強しなさい」そう言われたとたん勉強する気がなくなったり、
「月見バーガーは品切れです」と言われたとたんに、急に食べたくなったり、あるいは、全裸で堂々と歩いている女性より、セミヌードで恥ずかしそうにしている女性の方が興味が強まったりしたことは、皆さんも経験があると思います。
そう、これが「心理的リアクタンス理論です。ここまで言 えばもう活用方法はお分かりかと思います。
そう言えば「サラダパン」という中にたくわんが入ったあまりおいしくないパンが評判になったことがありましたね。
皆さん怖いもの見たさか、結構ネット販売でも売れたそうですね。人間って面白い生き物ですね~。 小澤

74f8

|

« 名古屋華MGの成長に思う。 | トップページ | 人としての存在価値 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋華MGの成長に思う。 | トップページ | 人としての存在価値 »