« JCMAセントラル特別企画に参加してきました。 | トップページ | 3.月4月5月例会スケジュール »

2018年3月20日 (火)

我が家の小さな庭にも春の訪れ

猫の額ほどの庭の片隅に、5~6年ほど前に植えたプラムの苗木が、3年ほど前から真っ白な花が咲き今年も満開になった。小鳥たちの訪れも足繁くやってきて。

一本の木だが、2種類のプラムを接ぎ木してあるのです。新種の「秋姫」と「赤いプルーン」の実がつくのです。昨年初めて実が着きましたが、今年の収穫は如何に。何とも今からわくわく感がたまらない。

その横に「ソルダム」というプラムの苗木も7~8年前に植えてあるが、やはり満開です。うまく実るでしょうか。小さくて狭いながらの我家の庭にも、梅や杏の花や桃の花など春の訪れに心弾むこのごろです。

名古屋華フェスティバルの準備に大忙しの毎日、束の間花に群がる小鳥たちのさえずりに心奪われ、ふと笑みがこぼれてしまうのです。

                           M・O

Dsc_0081

Dsc_0078

|

« JCMAセントラル特別企画に参加してきました。 | トップページ | 3.月4月5月例会スケジュール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JCMAセントラル特別企画に参加してきました。 | トップページ | 3.月4月5月例会スケジュール »