« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月29日 (土)

瑞穂小学校トワイライト

9月25日(火)瑞穂小学校トワイライトに行ってきました。相変わらず子供たちは元気!元気!

ティッシュを使ったマジックに真剣・・・真剣だよ~~~

Photo

左からコーヒー、右から牛乳、真ん中からジュースが・・・ガチョーン!

Photo_2
5円玉が500円に化けた~~~そして、大きな500円玉に・・・

Photo_4

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

初心者向けマジック教室開催

昨年春日井市から要請がありマジック教室をさせていただきましたが、思った以上に反響が良く今年も是非という事で、3回に分けての開催になりました。
90分間でできるだけ、たくさんのマジックを習得していただこうと思っています。
今回も簡単なんですがアッと驚くようなマジック講習をさせていただきました。
私の講座は基本的に日常にあるものを使ったマジックを心がけていますので教材費も格安です。
今回は、ティッシュマジックに始まり封筒マジックまで8点を伝授しました。
15組の新しいマジシャンの誕生です。
下は小学生から上はご年配の方まで幅広く楽しんでいただけました。
どんなことでもそうですがスマートに見せる(演じる)には、練習が 必要ですので、是非、何度も練習してから見せるようにはお願いしました。小澤

Cimg0171

Cimg0172

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

敬老の集いでマジック

マジシャン仲間に誘われて今日はお寺さんで「敬老の集い」で
マジックを披露してきました。もちろんボランティアです。
ボランティは基本的に無料・・・奉仕の精神です。
今日は日本の発展に貢献してこられた方々に感謝を込めての
マジックショーです。
日本では100才以上の人が6万7千人だそうです。
75歳以上では、4人に1人が要介護1だそうです。
今や定年が65歳以上に延長され、さら に70歳までは
働かされる時代です。
高齢者が住んでもよい日本にしてもらいたいものです。小澤

Cimg0248

Cimg0249

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

奇術師の理論

あなたがマジックを演じる目的(ゴール)はなんでしょう?
相手を楽しませること?
しかしそれだけであれば、漫才でも、音楽でも他のものでもよいのかもしれません。
もうすこし深く、マジックを演じることで達成したいゴールを言葉で説明することができますか?
スペインのマジシャン・アスカニオは、それを「マジカル・アトモスフィア(魔法空間)の実現としました。
マジカル・アトモスフィアとは一体何なんでしょうか?
まずゴールを決めることによってどうすればそれを実現できるかを次々と明らかにすることが出来ます。
こんな話題がお好きな人は絶対に面白いと思います。
下記より入手できます。小澤
「奇術師の理論by大野真央」

https://kodomotokyouiku.stores.jp/

4175

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

イリュージョニストHARAマジックショー

イルージョニストHARAマジックショーへ行ってきました。
目の前で観たかった映像マジック。
約2時間のイルージョンの数々圧巻です。
ノンストップで汗だくで演じられる姿は素晴らしいです。
HARAさんは、1990年奈良県十津川村に生まれ、秘境のため保育園もなく自然が友達で育ったそうです。
2009年ラスベガスで「World Magic Seminar Teens contesut」にて日本人初のグランプリを受賞。
その軌跡を追った映画「Make Believe」はロサンジェルス国際映画祭にてグランプリを受賞。
年間ほとんどを海外での公演についやしているそうです。小澤

Cimg0216

Cimg0223

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

ポルトガル&イギリス旅行記 (6)

旅の最後の観光は、昨年以来NHKの日曜日の夜11時30分から放映された「ダウント・アビー」イギリスの貴族の居城(古城)ハイ・クレア城を見学コースに入れていた。地下鉄のパテントン駅から電車に乗って、ドラマさながらの古城へて向かった。その変わりゆく風景から、イギリス帝国時代当時の貴族の栄華を極めた歴史の重みを感じさせられた。

どこまでが境界なのか分からないような広大な御屋敷の庭園に、今まで見たこともないような巨木が空高くそびえていた。クルミの木も大変な巨木としてハイ・クレア城に住む貴族や使用人の食用として巨木一本で賄っていたようだ。

他にも果物や野菜などは、離れたところで栽培して食卓にのせていたようだ。古城の中では、その長い歴史からも伺い知ることが出来るような美術品や調度品など博物館を思わせるような豪華さであった。

ドラマを見ているような錯覚にとらわれた。その末代の城主は、現在一部住居として生活しておられるそうだ。ドラマの中でも、大所帯を維持していくのに投資をして失敗して・・・・・とあったが、今は古城の保全維持のために、内部を開放することで観光収入を修繕費用に充てているそうだ。いつまでも夢の中で浮遊散歩しているようなそんな夢心地の旅行でした。

年齢的には少し長いような日程でしたが、良き思い出の忘れがたき旅でした。旅行日程終了の後、日本到着は夕方、我が家へは夜9時です。翌日は、名古屋華グループの例会です。一寸ハードですが、「時差ボケなんて、なんのその」「スイッチ切り替えON」、明日からはマジック三昧の生活へと切り替えです。

                       M・O

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

水芸・手妻で感動!

いろんな施設でマジックをさせえもらっていますが、今はどんな施設でも火はだめ,水はだめ・・とか
制約がかなり厳しくなっています。
施設側にしてみれば、消防法上の事もありますし、電気的なステージ配線に水は厳禁という事も承知してはいるのですが、マジックの広がりが無くなってしまうのは困ったものです。そんな中、名古屋で水芸・手妻が観られるなんて思ってもみませんでした。もう一般のステージではあの水芸は観られないものと思っていたからです。
まじかで観る水芸!この迫力・水量はすごいです。
感動・感激・・なんと表現していいか分かりません!小澤

Cimg0156

Cimg0157

| | コメント (0)

ポルトガル&イギリス旅行記 (5)

旅行の日程も後半となってポルトガル8日間過ぎてポルトの町から飛行機でロンドンへ1時間半で移動.して、先ずはホテルへ直行した。手荷物をホテルに置いて友人のお宅を訪問した。

彼は高校卒業と同時に、高級スーツの仕立て職人を目指して本場イギリスに渡英し、ロンドン在住60年イギリスの国籍をいる。

日本からの大勢の友人知人の子女(我が家の長女も含めて)を、ホームステイなど世話したり、ロンドン日本人会の会長等その任に就いて現地で活躍が目覚ましかった。

住宅はデタッチド・ハウスを購入し、お庭には大きなリンゴの木が植えてある。すでに何回か訪問しているが、現地に溶け込んだ生活の中で年齢も80歳を目前に永住帰国を断念して、ロンドンが終の住み家と決断したと聞いた。

2人のご子息は自立して、日本に拠点を置く企業に就職されてグオーバルな企業戦士としてインターナショナルで活躍中である。

以前にお伺いしたことがあるが、当時の洋服のお仕立ては、一着布地も含めて上下五十万円と聞いている。企業の経営者や政治家など著名な方々からの注文が多いと聞いていたが、さすが、英国紳士のお国柄と感心したものだ。

彼らのお宅では、ウナギ丼やお味噌汁に茶碗蒸し等の日本料理のおもてなしに、旅の終盤胃袋の疲れも忘れて舌ずつみした。懐かしく時間を忘れて語り合った後,マイカーでホテルまで送っていただいた。

                       M・O

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

Mrマリック超魔術ディナーショー

Mrマリック超魔術ディナーショーに参加させていただきました。
申し込みが遅かったので後部席でした。
しかし、マリックさんの粋な計らいで後部席はステージ上で順に目の前で超魔術体験が出来ました。私は、なんとマジシャン荒木巴様のステージで人体切断されてしまいました。
2〜3日は、激しい運動は控えたほうがよさそうです。小澤

Cimg9729

1235

3966

| | コメント (0)

2018年9月18日 (火)

竹ノ内さん入賞おめでとう!ICMコンベンションにて

9月15.16日ICMコンベンションに参加した。久しぶりの参加だったが、案内のちらしの送付をいただき、例会で紹介したところ2分間コンテストにチャレンジしてみたいと会員の竹ノ内から申し出があった。

彼女は各地のマジックコンテストにチャレンジして、数々の賞を受賞しているのです。最近も彼女のキャラクターを生かした作品を、講師のS先生から指導を受け準備も整っていたのです。応援に行こうと会員も含めて約10名の参加となった。

2分間コンテスト出演者は12名でした。出演者の顔触れは、常連組福岡からのMさん、名古屋からはも知人のIさん等、素晴らしい演者ばかりでした。彼女は緊張したのか、最初から日頃の調子が出ていない?のではと、ハラハラして応援していた。

しかし、審査員発表の瞬間「2位竹ノ内明子さん」と呼ばれたのです。彼女の努力と、指導者のS先生のオリジナル性溢れるなアイデアの作品に改めて乾杯!!!。

1位一万円のホテル内での商品券、2位五千円同一商品券、3位以下参加者全員二千円同一商品券であった。レクチャーの後、夜のマジック談議は、コンテスト受賞の祝いムードで夜の更けるのも忘れて盛り上がっていた。

                         (M・O)Dsc_0491_2

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

DAIKIマジックショー  呉服座

宵の明治村です。
毎年DAIKIマジックショーが呉服座にて定期で開催されています。毎回30分のショータイムとはいえ1週間毎日2回公演で、消費エネルギーもすごいと思います。
さすが春日井市広報大使・世界のDAIKIさんですね。
開場30分前にはもう長蛇の列です。今年も2回もマジックショーを観させていただきました〜。小澤

Cimg9415

Cimg9429

| | コメント (0)

2018年9月14日 (金)

2018 Shoot Ogawa スペシャルショー

マジックバーTRAIANGLE&Co.イベントに参加させていただきました。「2018 Shoot Ogawa」スペシャルショーです。
シュートさんには名古屋華MGもマジックキャッスルではたいへんおせわになりました。今回私はシュートさんとはUGMコンベンション以来の再会になりました。さすがリアル世界チャンピオンです。演技力だけでなく、お客様への気配り等は素晴らしいです。この企画に参加できて光栄でした。小澤

Cimg9379

Cimg9399

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

ミゲル・アンゲル・ヘア マジックイベント

41320

| | コメント (0)

2018年9月12日 (水)

高田小学校トワイライト

9月11日(火)くもりのち雨、高田小学校トワイライトでマジックショーでございます。慣れとは怖いもので何も確かめずに高田小学校トワイライトに向かったのですが、校門の前に着いたら御剣小学校とある、着くまでおかしいと思わなかったのか???しかも8月14日に行ったばかりなのであります( ^ω^)・・・自分のあたまがおかしいのでありんすよ・・・???早速、高田小学校トワイライトにTELし事情を説明し折り返した。幸いにも、約束の時間15:30の5分前に到着し「ホット」したのであります。鍋の華

皆さんこんにちは!きょうも一緒に楽しもうぜ~~

 

Img_3905_2三つ折りにしたティッシュに顔を書いて、「こんにちは!」のおじぎをみんなでやるのです。子供たちは思うままに書いてくれたよ。

Img_3909

Img_3908

Img_3910
Img_3906
Img_3907
Img_3911
そして、「やったつもり」マジック・・・髪の毛とったつもり・・・ティッシュに巻き付けたつもり、エイ!!ヤ~~で描いた顔がおじぎするんだよ・・・これは、これは不思議・・・不思議

さーて、このマジックをご覧あれー

ストローと紐を使って、ひも切りマジック

Dsc00348

先生に両手を思いっ切り結んでもらいます。その上にハンカチを掛けてもらうのですが、「掛け方が気に食わない」ので自分でかけなおす・・・縛ったはずの手が片方だけ出てハンカチを直すのです。ハンカチを取ると両手は結ばれているのでござんす。なんと!!まあ~

 

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

ポルトガル&イギリス旅行記 (3)

宿泊ホテルは、天然石をふんだんに使った外壁を残して内部を改造した宮殿ホテルや、歴史的に由緒ある修道院を改造した(ポサーダ)ホテルてあった。世界各国では、国の由緒ある歴史的建造物の維持保存が財政的に難しく宿泊施設に改造されているホテルが少なくない。そんな素敵な時間は、夢のごとくあっという間に過ぎ去ってしまったが。思い出として心の奥に大切にしまっておこう。

ポルトガルの発祥地ギマランスへ特急電車で出かけた。しかし、途中から暑いのなんの電車の中の温度計を見たら外気温度45度と表示があった。冷房が効かないのか暑くて暑くてたまらない。多分車内は42度?ぐらいだったでしょう。あまりの猛暑に、もったいないがホテルで休養と決めて外出を控えた。夜のテレビを見たら、ポルトガルでは数十年ぶりの暑さとか・・・・・。

翌日は町の記念日とあってお祭り一色。何百頭の馬車行列があった。馬車に乗っているシルクハットの騎士や数人の紳士や淑女は、礼装を身につけて燕尾服に夜会服で沿道の観客を魅了した。長い歴史に重みを想像させるひと時でした。日本では馬車行列を見ることは先ずないが、ヨーロッパの文化の流れを感じた。

ポルトガルで有名な和食レストラン「和食一番」に行った。寿司にわかめの酢の物、味噌汁にデザートに舌ずつみ。やっぱりレストラン名の様に和食が一番を痛感した。しかしながら、ずいぶんの混雑ぶりの繁盛でした。高級レストランと聞いていたが、和食は世界中の人たちに愛されているとか実感でした。胃袋も満たされて、最高に幸せな気分です。主人も私も、年齢的にこれから揃っての海外旅行のチャンスがあるやら無いやら。

ここ数日夜間から早朝にに、道路向こう側にホテル前に横たわるホームレスが気にかかっていた。ベージュの古びた洋服を来ているようで女性のホームレスに見えた。ホテルでは外出時に出入り口付近で、ペットボトルの水やリンゴ、ネクタリンなどのサービスがあった。食べ残しのパンやリンゴに水、を持って行ってあげようと思い、家族で話し合った。旅の思い出に勇気を出して持って行った。ひげもじゃの男性であったが差し出したら、先ずペットボトルの水を一気にごくごくと飲んだ。随分喉が渇いていたのであろう。「初めてホームレスへの差し入れ」旅の思い出の一齣、何か清々しい晴れ晴れとした気持ちで旅は又続く。

                        (M・O)

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

東海テレビ 2018 こどもまつり 二日目

二日目の9月9日(日)朝から雨・・・雨・・・でござんす。入場者の数は?・・・ちょっと心配であったが、昼から青空も広がり大入り満員の盛況ぶりでございました。さ~~て、名古屋華マジカルグループのメンバーも一日目と入れ替わり大張り切りでございます。ピエロ役のお二人様は一日目から通しでの活躍で、お疲れのことと思います。でも、疲れを見せないバイタリティーは凄い・・・すごい・・・。

 

デジカメでブースの風景を撮ろうとしたら、SDカードを挿入するのを忘れたため撮影ができないのでございます。「しまった!!」ということで幸い近くにケーズデンキがあったのでSDカードを購入・・・難を逃れたのでござんすよ。

Img_3893
手前が男前のピエロさん、後ろが美人のピエロさん・・・

Img_3894
小学生の響きくんが説明しております・・・負けそう~

Img_3895_2
新人の会員さんも一生懸命だよねーImg_3896
親御さんも子供さんと一緒に聞いているよImg_3897
ピエロさんもマジック如何でしょうかと呼んでいるよ・・・

Img_3898

Img_3899
こうやってやるんだよ・・・そうそう・・・君もマジシャンだ!!

Img_3900
Img_3901_2

おかげさまで、「東海テレビ こどもまつり 2018」が大盛況のなか楽しく過ごすことが出来ました。関係者の皆さんありがとうございました。

                              名古屋華マジカルグループ一同

| | コメント (0)

東海テレビ 2018 こどもまつり 一日目

Img_3871今日は(9月8日)朝からどんよりのくもり空で雨が降るような中途半端な天候でございます。

にも拘らず、イベントがいっぱいあり大賑わい・・・アイスクリーム・サイダー・お菓子等々無料で食べ放題・・・飲み放題でござんすよ!!Img_3872
ピエロ姿で大変だ・・・それにもめげずお客さんにアピール!アピール!!

Img_3879_2
Img_3875
名古屋華マジカルグループのブース大賑わいだよー

Img_3876
鈴木先生も子供さん相手に楽しく・やさしく説明してるよ・・

Img_3877
材料がなくなったぞ~準備に大忙し・・・

Img_3878
またまた、名古屋華マジカルグループのブース大賑わい!!!Img_3880
Img_3889

Img_3888_2
紙飛行機、パッチン・パッチンを400個ずつ作ったんだけど・・・すぐに無くなってしまったよ~~~明日はどのくらい作る???真心を込めて作って頂いてありがとう・・・作った人に感謝!感謝!

Img_3887忘れてた!!会場は吹上公園の横にある吹上ホールだよ・・・・・

Img_3892_3
Img_3891_2

このビルの中に吹上ホールがありんす・・・熱気でムンムンだぜ~Img_3890_2

| | コメント (0)

2018年9月 7日 (金)

ポルトガル&イギリス旅行記 (2)

ポルトガルといえば世界有数のワインの生産国で知られている。今回の旅行で私の楽しみは、現地のブドウの栽培方法やそのワイン醸造までの環境を直接この目で見られることでした。因みに私はワイン等アルコールの嗜みはないのです。

ポルトの町でのブドウの栽培には驚いた。観光バスに乗って栽培地屋ワイナリー見学で出発した。行けども行けども、目の前にに広がるぶどうばたけ?は創造の域を超えていた。日本の栽培法とは全く違い、生まれて初めて見る風景でした。

連なる山々の裾野から頂上までブドウの段々畑となって世界遺産として認定されているのです。山々の一帯がブドウの垣根の延長が頂上迄連なり、とても美しい光景となっていた。ドウロ川渓谷クルーズ船の船上から段々畑を見上げる観光客は、世界中から押し寄せ、一大観光地となっているのです。

さて我が家の小さな庭ながらブドウの苗木約10本植えて楽しんでいる。思うようには収穫できないが、フルーツ好きが講じて最近は新品種シャインマスカットも植えて収穫を夢見ている。

私の海外旅行の楽しみ方は、トロピカルフルーツ等、現地で完熟フルーツを食べること。栽培地を直接見て栽培方法の違いを比較する等、今回の旅行もとても学ぶところが多かった。

                    (M・O)

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

ポルトガル&イギリス旅行記 (1)

昨年はクロアチア、ボスニア、セルビアの旅でしたが、今年も娘のプランでポルトガル&イギリスの友人宅を訪ねるといううことで、久しぶりに7月末から8月にかけて主人と娘と旅行した。

 

連日の猛暑日に、庭木や鉢植えの植物が心配であったので近所の友人たち2人にお願いして出かけた。年齢的にも今のうちにチャンスがあったら海外旅行へ行こうと思っていた。

 

ベルギーのブリュッセルで乗り継いで11時間と2時間半、年齢ではちょっと長すぎかなとも思った。高齢の気使いからプレミアムエコノミーでやれやれ、時差8時間のポルトガルに到着。ヨーロッパはやはり遠かった。

ポルトガルの気候は、日本の5月前後の天候と聞いていたがポルトガルも暑かった。日本も暑いと思ったが、何と43~45度、木陰に入ると湿度が低いので涼しく感じたが、電車もバスも冷房が思うように効かないのです。参った!参った!。

 

ポルトガルといえば南蛮船到来、その時代にたくさんのポルトガル文化が日本に入って現在の生活に根付いている。現地の大陸発見のモニュメントの像を見るにつけ、日本との繋がりの深さを感じた。

 

私達が日常的に食べているカステーラ、天ぷら、ポートワイン、金平糖等の食文化がその時代に日本に流入されたのだそうです。今日の市民生活の中にしっかり溶け込んでいたのです。

 

ポルトガルはヨーロッパでは、大西洋に面しており隣国ではスペインに接しているのです。ある日プライベートツアーで、ヨーロッパ最西端「ロカ岬」まで案内して頂き広い大西洋を眼下に見下ろした。 改めて想像を越える地球の広さを痛感した。

                                                    M・O

 

| | コメント (0)

2018年9月 5日 (水)

PONTA THE SMITH & BEN DACCERS

3958

| | コメント (0)

2018年9月 4日 (火)

9,10,11月の例会スケジュール

例会スケジユール(教室・・・イーブルなごや)

(地下鉄東別院駅1番出口下車徒歩3分

例会見学のお問い合わせ 

事務局 TEL:052-881-4758)

★9月22日(土) 

 午  前    特別演技指導

午 後    レクチャー,演技指導

 

★9月29日(土)

午  前    特別演技指導 

午  後    レクチャー、演技指導 

★10月6日(土) 

午前   特別演技指導

午後    レクチャー、演技指導

★10月20日(土)

午前   特別演技指導

午後     レクチャー、演技指導

★11月3日(土)

午前  特別演技指導

午後    浜松発表会リハーサル

★11月24日(土)

午前  特別演技指導 

午後  レクチャー、演技指導

 

★★9月8(土)9日(日)

  東海テレビ 子供祭り 吹上ホール 8時30分集合 

★★9月15日(土)16日(日)

  ICMコンベンション 名古屋駅金の時計前 8時40分 

| | コメント (0)

2018年9月 2日 (日)

健康の森プラザにて第9回マジック合宿セミナー

第9回マジック合宿を8月18,19日愛知県「健康の森プラザ」にて開催された。レクチャー講師として佐久から東 天晃師を招き行った。元先生の鳩マジックのビデオを交えての歴史からみんなのマジックショーまでぎっちり詰まったスケジュールで盛大のうちに終わった。中山

合宿参加者ディナー風景

Image001
みんなのマジックショー その1

Image002
その2

Image003

その3

Image004
その4Image005その5

Image006_2

| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

Hatena MAGIC LIVE

3946

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »