« 第二回in富士ワールドマジックショー | トップページ | 手品屋祭2019 »

2019年4月 1日 (月)

新元号発表

新元号は万葉集から

上天皇譲位による改元で2019年4月1日午前11時40分に菅義偉官房長官より発表され、同年5月1日から施行される元号「令和」の典拠となった。「巻五 梅花の歌三十二首并せて序」の「初春の月にして、気淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす。」から引用した[4]。これまで日本の元号の出典は漢籍であったが、初めて日本の古典からの出典となった。「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる。」という思いが込められている。

Photo_5

人々が美しく心を寄せ合う中で・・・・・・の文言がいいね!名古屋華マジカルグループが明日への希望を咲かせるよ・・・・・

 

 

|

« 第二回in富士ワールドマジックショー | トップページ | 手品屋祭2019 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二回in富士ワールドマジックショー | トップページ | 手品屋祭2019 »